博多祇園山笠用語辞典

YAMAKASA DICTIONARY

山笠ナビ博多祇園山笠用語辞典きゅうり(かき)

きゅうり(舁き)(きゅうり(かき))

山笠の左右側面の舁き棒の事を「きゅうり」と呼び、その部分を舁く舁き手のことを「きゅうり舁き」と呼ぶ。
「きゅうり」部分は障害物に挟まれても逃げ場が無く非常に危険なため、舁き手には熟練が必要な場所でもある。

 

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す