山笠ニュース & レポート

YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュース当番町のお汐井取りが行われました

当番町のお汐井取りが行われました

山笠期間に入った本日の夕方から、各流の当番町によるお汐井取りの神事が執り行われました。お汐井取りは、神へ奉納するための身を清めるため、筥﨑天満宮の浜にてお汐井(真砂)を取ってくる神事です。

お汐井取りが行われる直前より、雨が降り強い風が吹くという悪天候に。
それでも、午後5時に千代流が石堂橋の前を「オッショイ!」と掛け声を掛けて出発しました。

その後、恵比須流、土居流・・・と次々と各流が続き、石堂橋から一路筥﨑宮へと向かって掛け声を掛けながら走り抜けていきました。

 

筥﨑宮に到着した男衆は、腰に付けた竹製のカゴである『てぼ』に真砂を詰め、再び来た道を走って戻り、そのまま櫛田神社に参拝します。太鼓の音と共に山門から入った男衆は、柏手を打ち山笠行事の安全と無事を祈り、そして再び走って自分たちの流に戻っていきました。

 

 

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す