山笠ニュース & レポート

YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュースNewsFlash!~各飾り山の準備が始まりました & 6/28よりアクロス福岡にて「博多旧市街ウィーク」が開催

NewsFlash!~各飾り山の準備が始まりました & 6/28よりアクロス福岡にて「博多旧市街ウィーク」が開催

山笠ナビNewsFlashでは、twitterなどで見つけた&紹介した山笠のいろんなニュースなどをまとめてご紹介いたします。

十七番山笠ソラリアが棒洗いを執り行いました(6/8)

燦燦と日差しが降り注ぐ晴天となった本日6月8日(火)、十七番山笠ソラリアが全飾り山に先駆けて今年最初の「棒洗い」の神事を執り行いました。棒洗いは飾り山の土台となる「山笠台」に取り付ける舁き棒を、ベイサイドプレイス奥にある櫛田神社浜宮にて洗い清める神事です。この棒洗いの神事、昨年は全ての山笠が延期となったため、2年ぶりの催行となります。

十三番山笠福岡ドームが小屋入り神事を行い、山小屋建設が始まりました(~6/8)

十三番山笠福岡ドームは、6月2日(水)に山小屋建設の無事を祈願する「小屋入り」の神事を執り行い、山小屋建設が始まりました。

小屋入りの神事の後すぐに建設が始まっており、本日6月8日の段階では壁も付けられており、2年ぶりにドーム前に山小屋が姿を現しました。

アクロス福岡にて「博多旧市街ウィーク」を開催

6月28日(月)から7月4日(日)の一週間、アクロス福岡では「博多旧市街ウィーク」として、博多旧市街をいろいろな目線で紹介する様々なイベントが開催される事が決定しました。
この期間、博多祇園山笠の絵画の展示や、博多張子の絵付け体験、工芸品の販売、観光商品の紹介、音声ARを使用した街歩き、ディスカッションイベントなど、博多旧市街の魅力を満喫できるさまざまなイベントが行われます。

現在、アクロス福岡では、博多人形製作や博多張子の絵付けのワークショップ、はかた街歩き、禅茶体験などに参加される方を募集しております。興味のある方はぜひご参加ください。詳しいイベント内容についてはアクロス福岡「博多旧市街ウィーク」のページよりご確認の上、お申し込みください。

絵画「博多展」

清水俊次郎さんの博多を代表する風物詩「山笠」の迫力ある油絵作品と、中村洋一さんの博多の町並みや風景を葦ペンで描いた作品を展示します。(6/28(月)~7/4(日)/2階メッセージホワイエ)

博多のまちから生まれたもの ~人形・織・曲物・きりえ~

博多で生まれた工芸品とその文化を継承する作家さんとの交流をお楽しみください。展示販売・制作体験あり!(6/28(月)~7/4(日)/2階匠ギャラリー)

博多旧市街の魅力を再発見!~博多談義~

皆さまが博多旧市街で感じる「そういえばこれってなんで?」といった素朴な疑問をディスカッション!ワークショップのあとは、実際にガイドと博多旧市街を学ぶまち歩き(午前の部)や禅茶の体験(午後の部)を行います。(7/3(土)・4(日)/1階コミュニケーションエリア奥 喫茶コーナー)

地域の魅力再発見!~博多旧市街展

おすすめの散策コースや、魅力的な観光商品、お持ちのスマートフォンを使って安全安心にまち歩きを楽しむことができる「音声AR」など、博多旧市街の魅力を満喫できるさまざまな取り組みをマップを交えてご紹介します。(6/28(月)~7/4(日)/1階コミュニケーションエリア)

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す