山笠ニュース & レポート

YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュース2012年の博多祇園山笠が開幕、飾り山の一般公開が始まりました

2012年の博多祇園山笠が開幕、飾り山の一般公開が始まりました

 

7月1日、博多の町は、長いようで短い博多っ子の熱情に溢れた山笠期間へと突入。
市内に建てられた14基の飾り山笠と、この日までに公開が出来るようなった3基の舁き山が一斉に公開されました。
飾り山の飾り付けは、すべて前日までに飾り付けが終わっておりますが、7月1日の早朝から櫛田神社の神職の方が各飾り山を回って御神入れを行い、奉納用の飾り山にした後、一般公開と相成ります。

7月1日は、前日まで曇り時々雨、降水確率50%~70%と予報され、山笠ファンが悪天候の予報に気をもんでおりましたが、午前中は強い日差しが照りつけるほどの好天気に恵まれ、初日より山笠見物の絶好の日となりました。


九番山笠の博多リバレインでは、午前10時より御神入れが行われました。

今年の博多リバレインの飾り山の見所は見送りの標題。見送りは長谷川法世さんの代表作「博多っ子純情」が採用されており、地元福岡のバンド・チューリップの隠れた名曲「博多っ子純情」がチューリップの協力により飾り山にて流されます。

 

本日のリバレインの御神入れには、チューリップのボーカルを務める姫野達也さんも参加し、玉串を奉納しました。

 


また、八番山笠上川端通の走る飾り山も、午前8時に御神入れを行いました。
天気がよい事もあって、上川端商店街のアーケードの天井を開け、走る飾り山の天辺部分を伸ばしてからの御神入れを行い、とても開放感溢れる神事に。
滅多に見る事の出来ない上川端での光景を見る事が出来ました。

 


今日の博多祇園山笠開幕と飾り山一般公開の話題は、インターネット上でも持ちきりで、twitterではお気に入りの飾り山の写真を掲載する人が絶えませんでした。

飾り山は7月14日深夜までの展示となっており、15日には櫛田神社を除いた全ての飾り山が崩される予定です。飾り山見物はお早めに。

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す