山笠ニュース & レポート

YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュース東流が地鎮祭を執り行いました 他

東流が地鎮祭を執り行いました 他

本日6月17日(月)午前7時、つい先ほど東流が地鎮祭を執り行いました。

早朝の午前6時より流当番の駅前が祭壇の準備を行います。

午前7時が近づいてくると、長法被に身を包んだ男衆が次々と集まってきます。

午前7時、山小屋を建てる場所の土地の神を祀り、工事の無事を祈る地鎮祭の神事が始まりました。

今年より東流の舁き山と飾り山の場所が変わります。昨年までは歩道上に山小屋を建てて飾り山を修めていましたが、今年より歩道には山小屋を建てて舁き山を修めることになります。そのため、今年の山小屋の位置は昨年から大博通り側に立てられることになりました。

神職が祝詞が詠み上げ、舁き山の山小屋が建つ場所の四隅を大幣で祓い、清めの塩を地にまいて山小屋の土地を清め祓います。

そして昨年まで舁き山の飾りを修めていた建物内に今年から飾り山が修められます。神職は飾り山を建てる四方の隅を、同様に浄め祓います。

最後に神事参加者は玉串奉奠を行い、神に捧げ礼拝しました。

午前7時半前、東流の地鎮祭は無事終了しました。

地鎮祭後、業者の手によりさっそく自転車置き場の一時撤去が開始。山小屋建設の準備が進み始めました。

また、本日の東流以外にも週末から土日にかけて様々な流の作業も進んでいます。こちらツイッターからの情報を交えつつ、その模様をご紹介しましょう。

中州流

中州流の山小屋建設もいよいよ大詰め。土曜日も雨の中作業が行われていました。

福岡ドーム

櫛田神社

桟敷席建設は日曜日の段階で、う・え席側に移っていました。

また、昨日日曜日に櫛田神社の飾り山の棒締めも行われたようです。

博多駅

博多駅の山小屋建設の準備が進められています。

千代流

千代流の舁き山の山小屋建設が始まりました。

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す