山笠ニュース & レポート

YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュース本日2度目の山舁き! 4つの流で他流舁きが行われました

本日2度目の山舁き! 4つの流で他流舁きが行われました

朝山から約10時間後、博多の町に再び山笠が走ります。本日7月11日(月)、午後3時から次々と各流が他流舁きを行いました。他流舁きは他の流を「陣中見舞い」で舁き回る行事で、流によっては追善山を行うところもあります。
お昼から強い雨が降った博多の町でしたが、他流舁きの頃になると雨もほぼ止み、舁き回り安い気温となりました。

160711-tanagare01

東流の町域である旧東町筋を走る中洲流。午後3時に山小屋を舁き出しました。

160711-tanagare03

千代流は午後4時に舁き出しました。流舁きを行いました。

160711-tanagare02

大黒流は午後5時に舁き出しました。

160711-tanagare04

大黒流は他流舁きに合せて追善山を行いました。昨年の6月にお亡くなりになった、元下川端東地区市街地再開発組合理事長で、子供山笠の源流を作った寿通の河原由明さんの追善山が、博多座前で行われました。本日博多座は武田鉄矢、中村玉緒、柴田理恵主演の「梅と桜と木瓜の花」の初日を迎え、たくさんの人が見守りました。

160711-tanagare05

午後5時50分過ぎに大黒流の舁き山が博多座前に到着。博多座の1階エントランスに舁き入れ、台上がりが口上を述べた後、祝いめでたと手一本を行いました。「博多座を作る時、寿座という名前にしたかったらしいが寿屋があったので博多座にした」という話を教えてくれたのは長男の由紀夫さん。博多座のオープンの際、この場所でテープカットを行ったとの事。思い出の場所で、博多の発展に尽力を尽くし、そして博多祇園山笠の後継者の育成の道筋を作った河原さんを全員で博多らしく偲びました。

160711-tanagare06

大黒流の舁き山は、追善山を終えるとぐるっと回り、上川端商店街の方へ舁き入れていきました。

東流は午後5時半より舁き出しました。櫛田神社で櫛田入りを行った後、一路JR博多駅へ。博多駅前広場に舁き入れ、表敬訪問を行いました。

160711-tanagare07

表敬訪問を終えた後、東流は承天寺前を通過して来た道を戻り、他流舁きを終えました。

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す