流の紹介・山小屋マップ

NAGARE INFO & YAMAGOYA MAP

山笠ナビ流の紹介・山小屋マップ福岡ドーム2013年 福岡ドーム

2013年 福岡ドーム

飾り山(表)

標題

疾風誉若鷹

(しっぷうほまれのわかたか)

今年も待ちにまったプロ野球リーグが始まりましたね。
メンバーの入替わりが今年もありましたが、われらがホークス若鷹軍団、秋には勝利を掴み、再度、再度、超!頂上めざせ。
この飾り山笠はソフトバンクホークスがファンと共に新戦力の活躍を信じ、若鷹の上昇(常勝)気流を信じて制作した飾り山です。
みんなで元気いっぱい、気勢ばあげないかんバイ! われらのホークス決勝点に向かって突っ走れ、突っ走れ!

[人形師:置鮎琢磨]

飾り山(見送り)

標題

源平壇之浦合戦

(げんぺいだんのうらけっせん)

寿永4年(1185年)3月24日 源平最後の決戦が長門国壇之浦で戦われた。
平知盛を大将にした平家方と、源義経ひきいる源氏方がこの壇之浦にて戦いました。
当初は平家型が優勢でしたが、潮の流れが西向きに変わり始めると、源氏が勢いを盛り返し、平家は追い詰められ、やがて“戦いに利あらず今はこれ迄”と最後を覚悟した知盛が、その旨を一門に伝えると、二位の尼は当時数え年8才の安徳帝天皇を抱いて入水。平知盛も後を追って海峡に身を投じ、平家一門は滅亡しました。
尚、この戦いにおいて、義経が船から船へと、飛び移ってみせる"八艘飛び"を見せたと云われています。

[人形師:三宅隆]

山小屋の場所

歴代の飾り山

  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す