山笠ナビ チャンネルYouTube

山笠ニュース & レポート YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュース博多中の体育祭にて舁き山笠が駆け抜けました

博多中の体育祭にて舁き山笠が駆け抜けました

この上ない晴天となった5月19日(日)の博多中の体育祭。

午前11時からいよいよ「博多中山笠」が行われます。グラウンドの片隅には、生徒たちが水らの力で作り上げた2本の山笠が出番を待ちます。

人形師の女子生徒が手作りし飾り付けも行った飾りも実にお見事な出来栄えです。

舁き手の男子生徒に掛ける勢い水や、グラウンドに立てる清道の旗も準備万端です。

ひとつ前のプログラムである女子生徒による「綱引き」が終ると、大人たちは山笠を担いで入場門という名の「山留」に運び入れます。

退場門には、手打ちを行う生徒たちが上半身水法被姿で集合し、にぎやかな雰囲気に。山笠に実際に参加している生徒は、参加している町の水法被を着用しています。
集合し並び終わると「行くぞ!」の声と共に「ヤーッ!」の掛け声が。

「オイサ!」「オイサ!」の声高らかに退場門を出発した男子生徒は、”山留”で舁き出しを待つ舁き山笠前に並び、手打ちを行いました。

グラウンドには、勢い水が入ったバケツが運び込まれ、清道旗を取り囲むように並んだ女子生徒の前に並べられ、バケツや洗面器が手渡されます。

女子生徒は勢い水を舁き手達に掛ける役。各々手渡された入れ物に水を汲み、山笠が始まるのを待ちます。

30秒前のアナウンスと共に、流の名前が書かれた招き板を持った生徒がグラウンドを半周。会場からどっと拍手が沸き上がります。

20秒前、10秒前・・・とで告げられていき、「5秒前!」のアナウンスが告げられると、一番山笠「瘋騒流」が鬨の声を上げて山留を勢いよく飛び出しました。令和6年の博多中山笠の開幕です。

「オイサ!」「オイサ!」と必死の形相で山笠を舁く舁き手の男子生徒。
勢い水を手に、水を掛けるタイミングを計る女子生徒達も、向かってくる山笠の迫力に驚きながら勢い水をバッと掛けて舁き手を鼓舞します。
降りかかる勢い水を受けながら、山笠は清道をぐるりと回り、無事廻り止めへ。タイムは36秒49と発表され、舁き手達は沸き上がります。
女子生徒の中には、誤って水をかぶった子もいたりと大騒ぎしていました。

一番山笠の清道廻りが終ると、二番山笠「水漣流」の招き板が走り込んできます。いよいよ二番山笠の舁き出しです。

二番山笠のタイムは37秒75のタイムが告げられ、おお!と会場から拍手があがりました。

無事山舁きを終えた2本の山笠は本部席に鼻を向け、台上がりした総務より感謝の口上が述べられれます。

最後、二本の山笠は山揺らしを行いながら会場に詰め掛けた観客と共に祝いめでたを唱和し、手一本を入れました。

退場のアナウンスがかかり、博多中学校山笠の最後の山舁き。気合を込めて退場の山舁きを行います。

退場し、ほっとした表情でワイワイと騒ぐ男子生徒。これで今年の博多中山笠は無事終了しました。

博多中の山笠終了は、いよいよ博多祇園山笠のシーズンの到来の知らせ。山笠準備期間の6月はもう目前。いよいよ本格的な山笠の時期になります。

ニュースカレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

山笠ニュース 最新記事

ニュース年間アーカイブ

6
1