山笠ニュース & レポート

YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュース大雨の中、4つの流で他流舁きが行われました

大雨の中、4つの流で他流舁きが行われました

本日夕方に、千代流、大黒流、東流、中洲流が「他流舁き」を行いました。
他流舁きは、自分の流域を走る流舁きと異なり、他の流域を走る事で表敬訪問を行う行事です。他流舁きが始まる頃から、激しい雨が降り始めるという最悪の天候となりましたが、各流は雨の中、博多の町を舁き回りました。

中洲流は午後3時に舁き出しを行いました。
土居通りを通って櫛田入りを行った後、国体通り→御供所地区→中呉服町→店屋町を通って他流を表敬訪問しました。

大黒流は午後5時に舁き出し。 昭和通りを横切り土居通りを通って櫛田入りを行った後、国体通り→御供所地区→下呉服町→奈良屋町を通って表敬訪問を行いました。


千代流は午後4時に山小屋を舁き出しました。
千代流の他流舁きは、福岡県庁と福岡高校に舁き山を舁き入れて表敬訪問を行うのが毎年恒例の行事です。

今年の福岡県庁への表敬訪問では、福岡県知事・小川洋さんが台上がりし自ら手一本を入れました。台上がりした知事の姿を見た職員らはびっくり。多数の見物客から歓声が上がりました。

 

福岡高校への舁き入れでは、雨の中傘を差して待った生徒が打つ勢水の中、校長先生と通信制の教頭先生が台上がりした舁き山が無事舁き入れ。手一本後、颯爽と駆け抜けていく舁き山の姿に、生徒達から歓声が上がりました。


東流は櫛田神社にて櫛田入りを行った後、JR博多駅に舁き入れ、祝いめでたと手一本を入れました。時間は折しも帰宅時間の頃、帰宅途中の人は突然登場した東流の舁き山と男衆に歓声を上げました。


朝山を追えた約8時間後の他流舁きではありますが、各流無事行事を奉納する事が出来ました。明日12日は追い山ならし。祭は徐々にフィナーレに近づいています。

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す