博多祇園山笠用語辞典

YAMAKASA DICTIONARY

山笠ナビ博多祇園山笠用語辞典もーろーろ

もーろーろ(もーろーろ)

舁き出し前に当番町の若者達が、流の各町の町総代をはじめ山笠役員の家に、山笠の案内をするため訪問する事。
役員の家の玄関先で、全員で「もーろーろ」と声をそろえて言うのでこの名前がついた。

「もーろーろ」とは「もーどーぞー」、ひいては「もう、どうぞ」のなまった言葉。つまり「もう準備が出来ましたので、どうぞいらっしゃってください」という意味。
流によっては「もーどーぞー」「もーどーろー」と呼ぶ所もあり、声を掛ける作法も異なる。

山笠は行事を執り行う日と時間がきっちり決まっているので、いつ始まるかいつ集まるかは全員分かっているのだが、このような昔の作法をこなしたうえで集合する所はいかにも伝統を誇る山笠らしい作法である。

関連動画

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す