山笠ニュース & レポート

YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュース東流の飾り山飾り付けが行われました

東流の飾り山飾り付けが行われました

本日28日、東流の飾り山の飾り付けが早朝より行われました。
昨日までは雨模様だった天気も、本日は汗ばむような晴天に恵まれ、呉服町交差点一帯に人形師・室井聖太郎さんの山大工等に指示をするスピーカーの声が響き渡りました。

 

素山に水法被にステテコ姿の男達が登り、下から送られてくる飾りを一つ一つ山の上に上げ、室井さんの細かい指示に合わせて取り付けていきます。

今年の東流の飾り山は、表が平氏、見送りが源氏と、飾り山が丸ごと源平物語になっているという趣向が凝らされた飾り山だけあって注目されており、道行く人も飾り付けの様子をカメラに撮ったりするなど、興味深く見物していました。

 

飾り付けは明日29日まで行われ、仕上げられます。


また、博多リバレインの飾り付けは二日目。本日は見送りの「祭博多飛翔」の仕上げを行いました。見送りの「祭博多飛翔」は博多出身の漫画家・長谷川法世さんの代表作「博多っ子純情」が標題です。

今まで一度も博多っ子純情が標題になったことはなく「ぜひ飾り山にしたかった作品」との事。標題も長谷川法世さんに付けて頂いただけあって、とても出来の良い飾り山に仕上がっています。

その他、福岡ドームや渡辺一丁目の飾り山も飾り付けに入っており、急ピッチで飾り山の準備が進んでいます。飾り山の一般公開は7月1日(日曜日)から。あと3日です!

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す