山笠ニュース & レポート

YAMAKASA NEWS & REPORT

山笠ナビ山笠ナビ通信山笠ニュース「博多祇園山笠写真コンテスト」入賞作品の展示(@櫛田神社) & 八田公子さんの写真展「キューバの風」(@大名)が開催中です

「博多祇園山笠写真コンテスト」入賞作品の展示(@櫛田神社) & 八田公子さんの写真展「キューバの風」(@大名)が開催中です

博多に夏を連れてきた博多祇園山笠が終わり、そして博多の夏の終わりを告げる大浜流灌頂も終了。博多的には秋到来ということになるのですが、今年の熱かった夏を締める櫛田神社主催「博多祇園山笠写真コンテスト」の入賞作品の展示が始まっています。

今年で61回目を迎えるこの写真コンテスト。今年の博多祇園山笠をテーマに撮影された応募総数464点の作品の中から、選ばれた64枚の入賞作品が櫛田神社の境内に展示されています。

今年の推薦は、集団山見せで飛行機雲が入ったアクロス前を走る西流を撮影した菊池勝也さんの「集団山見せ」が、特選一席は加納悠さんの「会場全員で博多祝いめでたを唱和」、特選二席は瀧石美津江さんの「斎行」が選ばれました。

このほかにも、特選、入賞、佳作など、各部門の写真がずらりと展示されています。

今年は山笠の迫力を切り取った写真だけでなく、山笠のある日常や参加者の動きにスポットを当てたモチーフの作品が数多く入賞しており、バラエティに富んだ展示となっています。

この入賞作品の展示は、9月以降は場所を変えて様々な場所で展示されます。
・8月28日(火)~ 9月01日(土) 櫛田神社
・9月04日(火)~ 9月07日(金) 「博多町家」ふるさと館
・9月19日(水)~ 9月21日(金) 福岡銀行博多支店
・9月26日(水)~ 9月28日(金) 西日本シティ銀行博多支店

八田公子さんの写真展「キューバの風」(@大名)が開催中です

大名にあるラテン文化センター「ティエンポ」(福岡市中央区大名1丁目)のティエンポホールにて、博多祇園山笠公式フォトグラファーである八田公子さんの写真展「キューバの風」が開催されており、この写真展と一緒に八田さんが撮影した博多祇園山笠の写真展も同時に行われています。

フロアに足を踏み入れるとエントランスから階段の踊り場に沿って、色彩豊かな写真や、何かググっと迫ってくるような強い力を感じるような写真など、様々な魅力を感じるキューバで撮影された写真が展示されています。

山笠の写真はその階段を上った先の4階フロア。「博多祇園山笠 夏の風」展として展示が行われています。

八田さん曰く「(山笠や博多は)キューバ、そしてラテン文化にもどこか通ずる」とのこと。迫力のある男たちの生き生きとした力強い写真は、キューバの写真の魅力に劣らず、博多の夏の風を感じさせてくれます。

この写真展は、9月4日(火)まで開催されています。週末のお出かけの際に足を運んで、キューバの風と博多の夏の風を感じてみてはいかがでしょうか。

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す