流の紹介・山小屋マップ

NAGARE INFO & YAMAGOYA MAP

山笠ナビ流の紹介・山小屋マップ土居流

土居流

博多祇園山笠の山笠奉納の舞台となる櫛田神社。その前の通りは通称「土居通り」と呼ばれ、土居流はこの通りに面した町で構成されています。
この流も古い歴史を誇りますが、実は昭和41年に行われた「博多地区町界町名整理事業」のあおりで伝統あるすべての町名が消滅してしまった地域です。これを不服とした当時の町総代会が流の解散を決め、一度は土居流の名前が消える事態となってしまったのですが、熱心な若手達が流の存続を強く要請し、「土居流保存会」をつくって暫定的に流を継承しました。この努力が実り、3年後、正式に「流」として復活しました。

2016年度 土居流 舁き山

標題

福之神招来

(ふくのかみしょうらい)

大蔵流狂言の一つ『福の神』。
毎年福の神の社に参拝している2人の男が今年も参拝し豆まきを始めると、どこからとも無く福の神が現われ酒を所望する。酒を奉げると、福の神は喜び、二人を豊かにしてやると言い、歌って踊り始める。
「富貴になる心得として、朝早起きをして慈悲の心を持つこと、人の嫌がる事をしないで腹を立てないこと、夫婦仲良くすること、神に神酒を奉納すること」と念を押して朗かに帰っていくという狂言である。
福の神が福を授けて廻る姿によって、博多祇園山笠に参加する人々や奉納行事を見に来た人々に、災難・病気・争い事が無きよう願うものである。

[人形師:中村信喬]

歴代の舁き山

  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年

山小屋の場所

最寄りの交通機関

福岡市営地下鉄「呉服町」より徒歩5分
西鉄バス停「土居町」より徒歩2分
福岡シティループバス「博多座・福岡アジア美術館前」より徒歩1分

舁き出し時間

7/1
(金)
7/9
(土)
7/10
(日)
7/11
(月)
7/12
(火)
7/13
(水)
7/14
(木)
7/15
(金)
当番町
お汐井取り
全町
お汐井取り
流舁 朝山 他流舁 追い山
ならし
集団
山見せ
流舁 追い山
17:55 17:55 17:00 5:00 - 町舁出 14:20
山列入 14:25
櫛田入 16:25
町舁出 14:40
山列入 14:55
出 発 15:55
17:00 町舁出 1:50
山列入 1:55
櫛田入 5:25

※お汐井取りの時刻は、石堂橋の出発時刻

表をスライドして見ることができます

流の地域

土居流の長法被・水法被

長法被

濱小路
川口町
片土居町
西方寺前町
上新川端町
行町
下土居町
大乗寺前町
中土居町

水法被

濱小路
川口町
片土居町
西方寺前町
上新川端町
行町
下土居町
大乗寺前町
中土居町

山笠ナビ

Translate contents

サイト内検索

目的で探す